ホーム > 日記 > 親から自分のことを否定されたとき

親から自分のことを否定されたとき

中学2年生の頃、母親から学校で付き合う友人について色々と文句を言われ、とてもショックを受け、小学校の頃から仲良くいまはいつも一緒にお弁当食べる友達だったので、そんなこと言われたことにとても傷つき、もう母親の話は聞きたくないと思い家出したいと思いました。その当時は、友人のことが大事でその大事な友達のことを否定してきた母親のことが許せないと思いました。友達とも仲良く付き合いないのかと思うと、母親の言う事は全く耳に入らず、この家にはいたくないと家出をずっと考えるようになりました。 http://haraichi-tantei-ehime.pw/

関連記事

  1. 探偵の浮気調査|私たちでは難しい...。

    こうなるまでは、浮気や不倫で不安にさせたことがない夫なのに浮気したと判明すれば、...

  2. 恥ずかしいから逃げる家出

     中学校時代の「家出したい率」がやはり一番多かったです。何をするにしても親に反発...

  3. 今日から正しく洗髪します

    頭皮の異常で剥がれ落ちる角質細胞が徐々に大きくなり、やがて目に見えるようになり...

  4. 親から自分のことを否定されたとき

    中学2年生の頃、母親から学校で付き合う友人について色々と文句を言われ、とてもショ...

  5. フラッシュモブ

    以前TVで観たどっかの国の結婚式で、花嫁が流れ弾に打たれてるのに、本人は我慢して...

  6. テスト

    テスト記事です。...