ホーム > ピックアップ > オデコから進展しているパターン

オデコから進展しているパターン

アルバイトで会社の健康診断に行くことがあります。だいたい年に10回くらい。春と秋が健康診断シーズンなので、短期集中アルバイト、ですね。

体育館とか講堂で器械やパーテーションを持ち込んで、身長や体重を測ったり、記入する仕事なのですが、当然個人情報である受診者の年齢もわかります。そこで、いるんです、若ハゲくんが。

年齢をみると20代後半なのに、頭が40代以上の人が。1回の健診に1人はいると思います。頭頂部じゃなくて、だいたいオデコから始まり進展しているパターンですね。みなさん例外なく実年齢より老けて見えます。

最近は、自分の中で年齢当てクイズ、と称して年齢を予想して、答えを見る、というのが仕事中の一つの楽しみになっていたりして(ごめんなさい)。そして何となく自信なさげな、さみしそうな人が多いこと。肌は若いのに、生え際がね。ちょっと気の毒になるくらいです。

ストレスなのか遺伝なのか、もしストレスや食生活だったら、テレビコマーシャルで改善する例が出ていたよ。見た目は大事だけど、全部じゃない。がんばれ若ハゲくんたち、と思います。

http://plastikdurdens.com/ikumouza-yakuyou-puranteru.html


関連記事

  1. オデコから進展しているパターン

    アルバイトで会社の健康診断に行くことがあります。だいたい年に10回くらい。春と秋...

  2. テスト

    テスト記事です。...